« 2022年10月 | トップページ | 2022年12月 »

2022-11-30

自転車のチャイルドシートにつけたマルチブランケットmafu mafu。

マフマフでモフモフの巻

20221130_131243

自身が電動アシスト自転車デビューしたらぜったい装着するって決めていたmafu mafu

http://mafumafu.jp/

チャイルドシートやベビーカーなど幅広く使えるフワフワモコモコのブランケット♡

中のボア部分を折り返して見せるとカワイイ⭐

アジャスターで調節できるので、どんなシートやベビーカーでも装着可能(100㎝×93㎝ 475g)

抱っこひもカバーにも対応してるらしい

兄弟二人にBLACK/BLUE DOTSとGRAY/ORANGE DOTSを選んだ

20221028_175001

ずっと欲しかった夢みたブランケット

お値段は張るけれど、あったらいいなのブランケットが、私たち親子の手元に届いて嬉しくてしあわせ

ショップの方が、自転車用の?NICIというメーカーのキーリングをおまけにくれた♡

20221130_130842

たしかに自転車に合ってる⭐

自転車デビューライフ楽しむぞ(^_^)

2022-11-27

幼児2人乗せ電動アシスト自転車。

YAMAHA PAS Babby un SP買ったの巻

(ヤマハ パス バビー アン スーパー)

この秋、子ども乗せ電動アシスト自転車幼児2人同乗(3人乗り)のマットグレイッシュベージュを購入!

当初は、サイクルNOiSで検討していたけれど、幼児2人乗せ対応ではないため諦めた

そこからチャイルドシートのメーカーも含め、悩みに悩んで遂に決心

最終的にYAMAHAのパスバビーアンスーパーにした

カラーは一番の人気色マットグレイッシュベージュ(つや消しカラー)を選ぶ

オプションに次男くん用にフロントチャイルドシートもつけた(後部のチャイルドシートは付属品)

20221027_150838

もともと色は黒の“ツヤ消しカラー”で決めてたけれど、黒は走行中、目立たず特に夜間は危ないので断念した

20221014_101727

それから黒は夏場、車体が熱くなりやすいそうだ

そして同じくツヤ消しカラーのパウダーブルーはロゴが白で可愛い!(←え、そこかいっ(^_^;)

20221027_143041

でも、パナソニックギュットのブルーの方が素敵な青なので諦めた

そこでグレイッシュベージュも検討‥

でもロゴのゴールドが少し地味で買う気になれなかった‥(+_+)(←え、またもそこかいっ(^_^;)

20221027_143055

それと、前輪タイヤと後輪タイヤの泥除けがブラックのため、

走行中、周り後続車などから見られた場合、黒い自転車と同じように目立たない!(第一希望のブラックを諦めた意味が半減するっ)

だから、悩みに悩んで途方に暮れていた


ロゴが白の車種はパスバビーアン(名前にSPがつかない)

これは、塗装がツヤありでハグシート取付不可

結果的には、黒とベージュの組み合わせが好きなので、マットグレイッシュベージュにしたけれど、本当はロゴが白だったら完璧だったな

さて、

私にとってアシスト自転車は初めてだけど、走りはじめにグググッッッと前進するのが最初、かなりこわかった💧💧

でもすぐに慣れた⭐

なんだか『育児ガンバレよー』って背中を押して応援されている感覚なのが個人的に嬉しい‥笑

乗る度に心地よくて幸せ♡

20221020_195327

さて、自転車チャイルドシート専用のブランケットmafu mafuも取りつけたのでまた載せまーす♡

国葬をあとに‥。

流れ弾に気をつけろ‥の巻

↓↓10月14日撮影↓↓奈良市内にある教団施設

20221014_104754

試し撃ちの跡は塗装されて残っていない

元首相の銃撃事件から、まもなく5ヵ月が経とうとしている

当日、2分前まで西大寺の現場にいた私はたまたま居合わせなかったけれども、それは単なるニアミス

20220927_105826_20221127153801

流れ弾に当たっていてもおかしくなかったと振り返る

↓↓7月24日NHK奈良 ならナビより

安倍氏の手術担当医師 福島英賢先生

20220722_180820

今回はたまたま犠牲者は安倍氏ご本人のみだったが、

教訓として次のように話していた‥

『もし流れ弾による複数の負傷者が出ていたら、搬送と治療に無理が生じていた

そのため今後は多数の犠牲者を診ることができる医療体制の見直しが必要だ』

***********

↓↓7月8日 事件当日 NHK奈良より

18時06分

20220708_180622_20221127155601

安倍さんがもうこの世にいないとわかった、あの瞬間が今も昨日のことのようによみがえる

今もヘリコプターの音が聞こえるとあの日を思い出す

↓↓7月8日 我が家の上空でヘリコプターが旋回している写真

20220708_174140

当日から2~3日間、何機も上空で待機していた

母校の先輩でもある昭恵夫人は、奈良にはもう来てくれないだろう

とても悲しい

奈良は古都の趣と風情があって穏やかな地域なのに残念だ

« 2022年10月 | トップページ | 2022年12月 »

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト
無料ブログはココログ