« お宮参り。 | トップページ | 子守唄。 »

2017-10-04

産褥院で教わり役立ったこと。

お雛まきの巻

Dsc_5596
(お雛まき 全身バージョン)

狭い子宮のなかで丸まっていた赤ちゃんは体を包まれていると安心するらしい
seiそれに基づいたお雛まきという方法を産後ケアセンターで習ったので自宅seiで試してみた

Dsc_5735
(お雛巻き上半身のみバージョン)

グズっていたのにすぐにスヤスヤshokoponayaが始まり、大成功sei
sei産褥院では、ほかにも掛け布団で赤ちゃんを囲う方法もされていた

Dsc_5631
(プーさんのぬいぐるみから奏でるのは心拍音)

入所前は泣き対応ayaに困っていたayaけれど・・産後ケアセンターで引き出しが増えてよかった

ほかに、おしゃぶり・ラックアンドチェア・静かな音楽をかけると入眠月しやすくなった

でも助産師さんが強調していたのは抱っこ
sei基本は抱っこです・・道具は補助的に使うものsei

まずは抱っこをを忘れずにいよう

(おくるみはaden+anais(エイデンアンドアネイ)がちょうどよいサイズだそう
息子のはバーニーズニューヨークベビーコレクションハート

« お宮参り。 | トップページ | 子守唄。 »

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト
無料ブログはココログ