« こいのぼりで思い出作り。 | トップページ | こどもの日。 »

2017-05-04

愛育病院 院内見学。

移転した芝浦田町の愛育病院院内見学の巻

Dsc_4606  
(芝浦の愛育病院)

病院見学情報
*毎月 第2・第4木曜日(今月は5月11日と25日)
*11時~12時位
*予約不要
*10分前に1階エントランスに集合
*お子さまは参加できない

Dsc_4608

私が参加した回は16名集合、8名ずつ2班に分かれ、約30分間のツアー
参加者:妊婦おひとり、お母様と妊婦、ご夫婦など・・

看護師さんのご案内で3F・6F・7F・8F・9Fを巡りました
(お写真aknは人が入らなければOK)
9F:会議室/レストラン/屋上庭園/多目的室/売店/栄養科
8F:産婦人科病棟/母体胎児集中治療室
7F:産婦人科病棟
6F:小児科・小児科病棟/小児集中治療室
5F:新生児集中治療室/管理部門
4F:機械室
3F:手術室/陣痛分娩室/薬剤科/臨床検査科/医療技術部/SPD
2F:産婦人科・女性内科・外科外来/女性ドック/診療放射線科/生理検査室/採尿室/栄養相談室
1F:小児科・小児外科外来/救急処置室/中央監視室/事務部/医療相談室

分娩室のある3階からスタート

Dsc_4610  

9部屋ある分娩室(LDR)は満床により外側から見学
2017年6月から待機室が6床できるのだそうウインク

Dsc_4609

広尾愛育より大規模なイメージだったけれど
なかはこじんまりしており家庭的seiな雰囲気が安心感を与えてくれるakn

雲1番高い個室は7階にあり1泊7万円くも

Dsc_4611
(特室:ホテルでいうスウィートルーム)

お部屋の希望は、出産後に聞かれるのが原則
注23時に入院の場合も1日の計算になっちゃうんだってわたし

7階のデイルームは面会に使えそうなお部屋
自販機ペットボトルやソファーがあり広くてくつろげるスペース

各フロアも一周後、9階で解散
質疑応答では妊婦さんが熱心に質問し対応が真摯でしたネコ

これから分娩検討の方、愛育分娩予定で母親・両親学級を受けていない方には、
貴重な下見になると思います

お次は9Fの売店&展望レストラン

Dsc_4616
(9階:売店)

売店には寝巻やオムツ、巨大おにぎりsei巨大サンドウィッチが&充実

Dsc_4617

妊婦はお腹ご飯が空くからかなはてな

お気に入りは展望レストラン「愛育グリルカトラリー」
丁寧な接客と優しさで妊婦は、まるで姫クローバー待遇hotpink

Dsc_4624
(9階:鉄道模型のような景色が見える窓)

食券チケットを渡した後、ずっと座っていて大丈夫babypink
お水やおしぼり、食事も運んでくれる上、下げ物はしなくてOK

Dsc_4618
(うす味でおいしい)

なにより愛育グリルは魅惑の鉄道スポット
モノレールをはじめJR田町駅を通る・新幹線0・在来線山手線が見えるの
子ども達はガラス車窓に張りついて楽しむのだそう
サービスもグリーン車クローバーのように感じたプニ

(本音は病院関係者限定の日替わり定食が気になる・・笑)
院内レストランの営業時間:11:00~15:00(平日・土日)
祝日休業

さて愛育は、無痛(麻酔)分娩24時間対応以降、予約が殺到

Img_20170503_172619
5月1日現在、11月分まで予約締切という状況(ノ゜O゜)ノ
分娩検討中でも、まずはお電話するのがオススメ

広尾から移転して、どうやら横浜夜景からの患者さんも多いみたい
空港sao☆からのアクセスもポイントポイントのひとつかもしれません

« こいのぼりで思い出作り。 | トップページ | こどもの日。 »

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト
無料ブログはココログ