« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

2016-12-30

ハワイ旅行記 観光編。 3

PPAP&トランプ・ワイキキホテルの巻

Dsc_3519

次期大統領効果でちょっとした観光スポットになっている
2009年11月開業、5ツ星で462室のseiTRUMP INTERNATIONAL HOTEL WAIKIKIsei

Dsc_3554

建物前での記念撮影akn者が国籍問わず多かった
家族で訪れるならいつか泊まってみたいずら

スマイルくん情報
hawaii38階建て
hawaiiバス・トロリー目の前停車、立地便利
hawaiiファミリー滞在も快適なコンドミニアムタイプながらホテルの高級感を併せもつ
(冷蔵庫が大きい)
hawaii広い部屋・深いバスタブ(バスローブは子供サイズあり)
hawaii1日2回のルームメイク
hawaii夕飯がとれるレストラン:1階のステーキハウス・6階 和食とイタリアンseiオーシャンビューラウンジ
hawaii6階ロビーフロア行き専用エレベーター以外に、客室用4基
hawaiiスパ・ジムあり、プールは22時まで
hawaii金曜日はヒルトンの花火花火 が見える
hawaiiアメックスのFHR対象

OMAKE1
~ハワイでもPPAPが大人気~


トランプホテルのお隣には高橋果実店(HENRY’S PLACE)があるょ
ここのを食べてママンヌがパイナップル好きになったフルーツフルーツいちご

Dsc_3610

女性スタッフ2名がPPAPをスマホ片手に練習していたから話してみると
ピコ太郎はハワイハワイでも&有名なんだだそう

Dsc_3691
(サンドイッチ・アイスクリーム・フルーツがおいしい)

ぺんぱいなっぽーあっぽーぺん+He is so funny!って言われて
私も誇りに思ったプニ

(ここのシャーベットはライチ味がすき)

OMAKE2

いつも12月に里帰りするオバマ大統領はこの界隈にあるハレクラニによく泊まられます

2016-12-29

大相撲この一年。

楽しみにしていた番組の巻

Dsc_3904

本日18:05~の大相撲 この一年をタイムリーに視聴
録画でもみた位、面白かったどす電話
♥akn♥もの言い酒場♥akn♥という居酒屋設定がよかったw

Dsc_3900

ロケ地は赤ちょうちん風の味わいのある居酒屋sao☆wa-i*

Dsc_3896

最後まで肴割り箸が枝豆だけなのが気になったw
1月8日から始まる初場所へは2日間、足を運ぶ予定(もちろんお着物嘘チェブsao☆

Dsc_3903

私に行動力を与えてくれた大相撲・・一年間ありがとう

手作り山用ニット帽。

山のおしゃれは帽子から・・の巻

Dsc_3870
(持込みした毛糸はオカダヤで調達)

11月記事では編み物教室へ通っていたワダス
ハワイハワイ虹へ行っているあいだにお店に依頼して作ってもらいsei完成seiダメ子でしゅ

Dsc_3875
(11月9日発売 第3巻)

さらに! 山と食欲と私も買って4巻も予約完了!!
そして! テレビ最終回を迎えた山女日記も視聴完了!!

Dsc_3363

主人公の柚月(ゆづき)が自作していた手作り帽子がドラマ内で商品化
山でのおしゃれは頭からであると確信(チロリアンもしかり)

私もいずれはニット帽作りに再トライしたい(ただし少人数制レッスンを切望汗

Dsc_3326
(山小屋の雰囲気が懐かしい)

コミックでもドラマでも上高地・涸沢が舞台なのは奇遇で驚いたブー紫ブタブヒ
この出来立てホヤホヤ帽子で行きたいーー

(もともと冬山雪だるまはやらないのだけれど高尾山温泉か金時山に行くつもりで作った帽子
でも諸事情により、しばらく行けなそうずら)

2016-12-28

ハワイ旅行記 観光編。 2

スーパーマーケットの巻
~スーパーこそ地元の生活が垣間見える観光スポット~

Dsc_3641  Dsc_36781
(カイルアタウン)

今回巡ったのはホールフーズマーケット・ウォルマート・マルカイ

カートWHOLE FOODS MARKET カイルア店
(2014年4月オープン)

sao☆ピッツェリア&ワインバーはカイルア店だけのお楽しみ

Dsc_3695  Dsc_36961
 
(空いているのはお昼11時台)

開放的な空間で買い物の合間のピザとワインワインがお楽しみITALIA
だから、カイルアへは車より断然バス停バス派バス

sao☆おいしいのはターキーとお惣菜

Dsc_3671  Dsc_3670
(ターキーは計り売り)

おすすめのターキーお惣菜はホテルへ持ち帰り、チーズやハムの感覚で使います
例えばパンに挟むと朝食SUNに早変わりカトラリー
ハワイを眺めながらラナイ(バルコニー)でいただくのがくも雲の醍醐味

sao☆素敵なクリスマスケーキ
昨年、本土ワシントンの同店で目がくぎづけになったハロウィンのカップあいケーキ

161006sf1_12_1_21  161006sf1_12_1_31

おもわずハワイ虹でクリスマスmomi2*バージョンと遭遇して大興奮

Dsc_3675  Dsc_3673_2

雪の結晶・スノーマン・ジンジャークッキー・ツリー・ヒイラギなどどれもハイセンスで超タイプhotpinkGo!アンパンマン!!

Dsc_3657  Dsc_3659

キャロットにんじんのホールケーキも観察しちゃうユニークさ
クリスマスケーキはシンプルでいて真似できない上品さ

sao☆市場のような魚介類とお肉コーナー

Dsc_3644  Dsc_3646

ロングショーケースの中から必要に応じてチョイスできるドラの手
シーフードコーナーととにはレモンも置いてあって気が利いてる

Dsc_3650  Dsc_3655

カキ牡蠣は殻ごと販売
鶏肉にわとり2はひとつずつトレイに入れておらずそれもエコエコ

Dsc_3660  Dsc_3677

ハワイアンソルトはお土産にもGooooD
スーパー脇でそよ風に揺れる白いハイビスカスは花弁がピンクと黄色の色あわせでうっとり

カート日系スーパーMARUKAI WHOLESALE MART ワード店

会員制だけどワード店のみ会員価格で誰でも買い物買い物seiOK

Dsc_3461    Dsc_3462
(冷凍コーナー)
気になって数えてみたら納豆が40種類!!enashikaena

Dsc_3456  Dsc_3457

生活用品もホウキから土鍋鍋まで日本フラッグ・日本のもので揃わないものはないと判断したプニUTA

2016-12-27

フランスの家庭料理。

ブイヤベースの巻

Dsc_3856

フランス の庶民料理にロマンを感じる私sao☆

ブイヤベースとは・・
ル・クルーゼ海鮮寄せ鍋で、南フランスの地中海沿岸港町マルセイユの名物料理
ル・クルーゼもとは雑魚を消費するために漁師が作っていた
ル・クルーゼ家庭やレストランごとに伝統レシピがある

テレビNHKきょうの料理を参考に試作しつつ、アレンジしたレシピをご紹介カトラリーワイン

フライパンブイヤベース12月20日放送 講師:SHIORIさん

Dsc_3863

ル・クルーゼブイヤベースレシピ
(SHIORIさんバージョンとの変更点は青字

器具:28cmのフライパン
途中からホーロー鍋(直径22cm
)使用

作り方(4人分)
----------
【A】 …すべてみじん切り      
タマネギたまねぎ 半分(100g)
にんじんにんじん 1/4(50g)
じゃがいもじゃがいも 1コ(50g)

----------
【B】 …すりおろしにんにくにんにくを缶にいれる
トマトの水煮缶 1缶(400g)
にんにく 1/2かけ
----------
あさりとムール貝 400g…塩抜きとこすり洗い *現地ではムール貝をいれていない
えび 8匹…有頭ならヒゲ切り
切り身の生だら 2切れ(200g)…4等分にカット、塩をふって小麦粉をまぶす
いか 1ぱい(正味200g)…内臓と軟骨を除いて輪切り *現地ではイカをいれていない
日本酒 カップ3/4弱
生イタリアンパセリ 適量 …みじん切り
・オリーブ油 大さじ1強・大さじ2・適量                        
 
小麦粉
1カップ
黒こしょう (粗びき) 少々

1)フライパンにオイル1Tを熱し、を入れて塩少々をふる
中火で8~10分火を通す(合間に別の作業)

2)貝類、酒を加え、ふたをして中火で約3分間蒸し焼きにする
貝類の口が開いたら蒸し汁ごとボウルに取り出す

3)同じフライパンにオイル2Tをいれ、えび・たらを並べて強火にかける
両面に焼き色がつくまで焼く

4)ボウルの中身・・水・いか・塩2つまみを加え強火で3~4分加熱する
アクを取り、味をみてうすければ塩で調え、黒こしょう少々を加える

5)オイル適量を回しかけ、イタリアンパセリを散らす

Dsc_3865_2
(楽しいお味見タイム)

ミニーお料理において重要なのは味見ミッキー
味見は愛矢印目覚まし時計タイムリミット間際(ノ゜O゜)ノでも味見していらした講師を見習いたい

Dsc_3881

~考察~
とと次回はサフランや主要材料のカサゴをいれてみよう
とと魚介類と合うのは日本酒というのが個人的嗜好
とと我が家のフライパンだと高さが足りず4番からお鍋にチェンジ

いずれ、現地フランスで食事したものを自炊で再現するのがhawaii目標SUN
(フランスではブイヤベースのために白ワインを買って帰ろう)

ブイヤベースとよく似ているとされる イタリアのカッチュッコ(Cacciucco)も興味対象(ノ)・ω・(ヾ)
メニュー名にCが5つ入ることから5種類以上の魚介類ペンギン(恐怖)が使われるプニ

2016-12-25

ハワイ旅行記 観光編。1

ハワイならではのクリスマスの巻
~鋭い観察力の持ち主は女性?!~

Dsc_3529_2

12月のハワイハワイはクリスマスmomi2*デコレーションが素敵ハート

Pc141421_r

個人的にお気に入りスポットは2つ
1つめ
ホノルル市庁舎前にいる6.5mのサンタクロースご夫妻(マイデータが飛んで探し中)

800__honolulucitylight31
(ALL ABOUT旅行さまより拝借)

だんなサンタはブーツを脱いでいる、奥サンタは頭にハイビスカスをさしていたりと細部にいたるまでSUN南国風hawaii

2つめ
シェラトン・ワイキキ(Sheraton Waikiki)のロビーにある砂の彫刻
「Mele Kalikimaka SANTA’S HOLIDAY」

Dsc_3730

ホテルロビー内2ヵ所にあり毎年異なるデザインがお楽しみハイビスカス2モンステラハイビスカス3

Dsc_3526  Dsc_3532
(A:5日間かけて8トンの砂と水で作成)

観察すればするほどずいぶんと意匠を凝らした(・∀・;)デザイン
よーーく見なくては気づかないさりげなさフラガール 

Dsc_3533

見ればみるほど発見がある奥深さ萌えでしゅ(。_゜)
例えば

Dsc_3732

ツリーツリー柄のアロハシャツ
ツリーサーフボードはスノーフレーク柄
ツリー手に持っているのはサングラスとフィン
ツリー杖はキャンドルケーン

Dsc_3527

などなど
seiお次は2つめの作品

Dsc_3525_2  Dsc_3522
(B:10日間かけて24トンの砂と水で作成)

ツリーサンタがパイナップルのシェイカーを振っている
ツリーバッグには雪の結晶柄
ツリートランクケースのタグにHNL(ホノルル)の文字

Dsc_3537

sei一番驚いた点
ツリー左のフチのギザギザがイルカやくじらの形!!

Dsc_3539

最後に作品AseiBの共通項

Dsc_3534

ツリー目が全員ハートはーと
ツリー麦わら帽子やレイをかけている

虹hawaiiならではのクリスマスを楽しめるのは12月のいいところpointポイント
目がハートはーとは全くわからなかった
たまたま居合わせた見物客の指摘で気付かされたw(゜o゜)w
鋭い観察力はさすが‘女性’だプニ

観光編 3 スーパーマーケットの巻へつづく

2016-12-24

ハワイ旅行記 おしゃれ編。1

♪童謡:森のくまさんより♪
白い貝殻の小さなイヤリングの巻

Dsc_3564
(持参ジュエリー)

おうたくま森のくまさんくまが拾ってくれた♪白い貝殻の小さなイヤリング~♪
幼少時からイメージしていたピアスピアスデザインを形にしてみたフラガール

Dsc_3567
(白貝殻の耳飾り)

左下の貝殻ピアスピアスピアスは私のオリジナル(10年程前に作成)
これぞクマあはは~殿が拾ってくれたイヤリング(ピアスだけど)

右上はマウイ島虹オーシャンジュエリーMAUIMARIの里帰りピアスピアスピアス
七里ヶ浜で買ったものを出生地ハワイで装着することに興奮をおぼえる・・怪しいフラガール

Dsc_3569
(ビーチにとけこみ過ぎて見ずらい)

左:チョーカー矢印鈴木未来さん
中:アンクレット矢印Chang Mee
右:シェルネックレス矢印ナショナル麻布にて

マリッジリングを含め旅行先には唯一無二の貴重品宝石赤は持込まない
その代わり渡航先SUNで溶けこみそうなカジュアル&アクセサリーiを持っていく
(ヨーロッパではフォークロアなど)

Dsc_3817
(着物を意識したお買い物)

海外sao☆でのMY和装デー用に見つけた8ドルのパールピアスハイビスカス
冬の着物用maikoにカシミア手袋を補充したプニ

✰.゜*・゜゜・*:.。..。.:*・'(*゜▽゜*)'・*:.。. .。.:*・゜゜・*✰

ハワイ旅行記 目次のなかから

次回、おしゃれ編2 礼装アロハシャツとムームーの巻
データがどこかに飛んでしまい(・∀・;)一度お休みしますガクン

観光編1 ハワイならではのクリスマスの巻もデータが飛んだもののできる範囲内でアップします

データが早く取り戻せますようにキリスト教

2016-12-22

ハワイ旅行記 お買い物編。3

生活用品の巻
前半は雨季の服装、後半はドラッグストア・スーパーをご紹介

12~3月の服装

Dsc_3777
(活躍したジャケット)

雨季のホノルルは日陰hawaiiや朝晩が肌寒いシェイブアイス
特に夕方夕焼け以降はサンダル以外の靴と上着が必携

Dsc_14821

皆、サンダルが主流のシーズン中とは異なり男女とも足元はスニーカー率高し
(アロハ柄フラガールジャケットとコンバースオールスター nrオールスター nrは日本から持参)

sao☆メモメモ
えんぴつオアフ島南にあるホノルルは雨季でも降水量が少ないものの通り雨どんより雨がある・・
外出中は折畳傘!長袖!ズック!が重宝

ドラッグストア&スーパー
sei
すべてMADE IN USAsei

Img_20161220_213952
(買ったもの)

シャンプーseiコンディショナー:モロッコアルガンオイル入り moroccan argan creme 
ogx
竹竹シャンプーも気になるプニ
ネイル:mint candy apple 754番 essie エッシー
ミニサイズのベビーパウダー:襦袢やシャツの黄ばみ対策用 johnson&johnson
ハンドクリーム:ラベンダーとローズマリーオイル essence of beauty
リップバーム:オーガニック DR.BRONNER’S

Dsc_3637

リップ以外はLongs Drugsで購入

sao☆メモメモ
えんぴつCVSの赤いポイントカードがあるとお買い得かつ本土のCVS等でも使えるので旅行者でも是非作るべし

好きなコーナー

ハイビスカスロイヤルハワイアンシリーズの香水コーナーハイビスカス

Dsc_3508

ピカケ(ハワイの小さなジャスミン)とプルメリアのパフューム・ボディローション
seiMADE IN HAWAIIseiだからお土産にもおすすめ:2年前からのMY定番商品
チュベローズ(げっかこう)ガーデニア(くちなし)もありましゅ

ハイビスカスTrialseiTravelコーナーハイビスカス

Dsc_3502

アメリカのお試しサイズは旅旅行と程よく調和矢印日本フラッグ・日本よりやや大きめなサイズ感

ハイビスカスウォルマートのバス用品コーナーハイビスカス

Dsc_3726

日本人ほど頻繁に美容院髪を切らないはさみアメリカン
ロングヘアーが多いのもあってか、シャンプーの陳列は目を見張る品揃えsei買い物
物色するのが楽しいずら嘘チェブ

ハイビスカスおしゃれ編 1 貝殻アクセサリーの巻へつづく

2016-12-21

ハワイ旅行記 お買い物編。2

人魚グッズの巻

Dsc_3701
(カイルアにて57番バスからの車窓)

今回一番行きたかったお店はフラガールUNDER A HULA MOONハイビスカス

Dsc_3679

オアフ島東カイルアタウン内の中ほど、ネイルサロンの隣にありましゅ月
(ホールフーズマーケットカートからは道路をはさんだ斜向かい)

Dsc_3686

ここでしか買えないハワイハワイならではの手作りマーメイドアイテムが勢ぞろい
上下左右に目移りして大興奮ペンギン(恐怖)

Dsc_3681

そもそも人魚のお取り扱いショップの存在自体、
あまり聞いたことがありません

ここで働きたいくらい好きだわウインクakn

Dsc_3680_2
(店内)

このときばかりは1年で一番コーヒー活性化コーヒーしていたと思う自分コーヒー豆
目的は「マーメイドミラーseiブラシ」のシリーズ

Dsc_3683_2

ピンクオレンジグリーンイエローブルーの5色展開

Dsc_3684_2
(スマートホンケース)

自分には8年間ずっと欲しかった手鏡を1点、お土産にはベルベットのポーチを2点お買いあげ買い物sei

Img_20161220_154101
(買ったもの)

ハンドミラーは目標が実現した自分宇宙人をいつか映し出すべく日々持ち歩くのだ~(μ_μ)ザ・お守り

Dsc_3689
(お店の外観)

人魚グッズ以外にもハワイっぽい小物や衣類などあるアンダー ア フラムーン月
(お孫服選びのグランドパパンお爺さんsssとママン人ばばもいらしてた)

ayaオアフ島にお越しの際はぜひ立ち寄ってみてくださいませaya女性が笑顔になるお土産選びができそうでつぺこり

(帰りのバスバスバス停賃用に50¢の両替もお釣りからしていただいたプニayaありがたき幸せ)

お買い物編 3 生活用品の巻へつづく

ハワイ旅行記 今後のスケジュール。

予定目次の巻・・順番は前後する可能性あり

Dsc_3529_2

ハイビスカスお買い物編 布もの(衣類とキルト)の巻
  〃     人魚グッズの巻
  〃     生活用品の巻

ハイビスカスおしゃれ編 貝殻アクセサリーの巻
         礼装アロハシャツとムームーの巻

ハイビスカス観光編 ハワイならではのクリスマスの巻
  〃    スーパーマーケットの巻
  〃    トランプホテル&PPAPの巻

ハイビスカス飲食編 スパムおにぎり・とっておきの焼肉屋・ブルーハワイ飲み比べ・高級レストランの巻

ハイビスカスエアライン編 ホノルル空港・楽しい機内タイム・羽田国際線ラウンジの巻

ハイビスカス渡航先の習慣編 エアメールの巻

2016-12-20

ハワイ旅行記 お買い物編。1

布もの(キルト&衣類)の巻

Dsc_3497
(アラモアナビーチ)

旅行sao☆のお片づけがてら、うちの子になったハワイハワイ達を広げてみる

Dsc_3813_2
(買ったもの)

sao☆メモメモ
キルトは裏地の美しさこそポイント・・必ずチェックpointポイント

Dsc_3818  Dsc_3820
(キルトおもて:写真1 うら:写真2)                   

絵文字Hawaiian Quilt Collection:めがねケース(モーブ)、小銭いれ(桃いろ)
絵文字Moana Quilt:めがねケース(ブルー)

Dsc_3563
(ママンヌへの贈り物)

この色合いの個人的なイメージ:海砂のベージュ・空と海のくも雲と波のホワイト
インスピレーションに従い買ったあとはビーチへ直行してカメラ撮影

Dsc_3558_2
(モアナキルト ヒルトンハワイアンビレッジ店)

アラモアナショッピングセンター内のワゴンcar*販売時代の2008年から通い続けている大ファンのモアナキルト

Dsc_3500
(ハワイアンキルとコレクション アラモアナセンター4階店)

ハイビスカス3ハワイアンキルトコレクションモンステラは移転後のモアナキルトを探しているタイミングで出会ったショップ
わかりにくい場所にあるけれど老若男女オールマイティな色・品揃えが&充実

Img_20161220_152941
(衣類)

右上から目覚まし時計まわりに・・

絵文字patagonia:ハワイ限定 patalohaTee
絵文字J.CREW:カシミアマフラー・カシミアロンググローブ・カシミア帽 ウールセーターソックス イカリのワッペンTee  
絵文字BANANA REPUBLIC:コーラルピンクのセーター

sao☆メモメモ
えんぴつモンクレールフランス専門店をはじめ現地では着用しそうにない厚手の冬物も潤沢な品揃え
えんぴつ12月のクリスマスセールは在庫が充実している
店頭にないサイズ・色も店員に頼めばストックから出してくれる

Dsc_3687

お買い物編 2 人魚グッズの巻へつづく

2016-12-19

家が世界一のホテル。

帰国の巻

Dsc_3784

年にもよるけれどハワイ虹は雨季ならではのお天気だったにょhawaii
(強風・雨あり・日陰は肌寒いシェイブアイス

Img_20161219_185948
(MY定番:旅行ネイル)

毎回、滞在先フラガールがテーマの旅行ネイル
州花ハワイの黄色いハイビスカスとクリスマスmomi2*をイメージ
(右手:親指にツリーアート・薬指に雪の結晶)

渡航前sao☆にお布団干ししてお部屋を掃除機と雑巾がけでピカピカにしただけあって
自宅ayaがやっぱり世界で一番くつろげると感じたプニ

2016-12-15

子連れ信兵衛2。

誕生日の誓い巻

Dsc_3191

ALOHAフラガール
毎週金曜日はBS3テレビで子連れ信兵衛2を見るのがお楽しみ
本日は私と同じ高橋克典さんのお誕生日ケーキ

Dsc_0314

鶴之助がかわいすぎるseisei

Dsc_0315

私が一番やりたいことは演劇の再開ハイビスカス2
やりたいことを優先的に取りくむ1年にしようモンステラ
まずは腹筋・発声練習・台本読みから始めようハイビスカス3

Dsc_3408

いつの日か時代劇で大好きなお着物花火が着れたら最高!!sei!!
けど妊娠出産育児もタイムリミットがあるから今後は覚悟が必要じゃな*^_^*

MAHALOハイビスカス

2016-12-13

旅行とお正月の準備。

今夜からホノルルの巻

Dsc_3427
(行きつけネイルサロンのオブジェ)

帰ってきたときに家ayaが一番いいと思いたいから
旅行sao☆前は家中ぴかぴかにする掃除機

師走なのでお正月の準備溜息まで着手したらグルグル目が回った・・

Dsc_3433
(初詣用の羽織)

お正月用は梅柄の着物を準備
年賀状はもちろん、時期限定の干支キユーピー瓶ビンマヨネーズも忘れずゲット

Dsc_3430
(成城石井にて)

スーパーカートで扱っているょ買い物
新年マヨは干支誕生のイラストがお楽しみ♥akn♥

緑の島。

緑の島アイルランドの巻(グリーンドッグからの緑つながり)

Dsc_3143

冬でも牧草が青々としている緑の島アイルランド
ナショナルカラーなのでポストもマックマクドナルドもグリーンクローバー 三葉 の画像

Img_3324_r

帰国直後にちょうどテレビTBS兼高かおる世界の旅がアイルランド特集だった

Dsc_3149_2
(アイリッシュコーヒーをたしなむ兼高かおる

タイムリー過ぎておぼし召しseiに感じるsei

Img_3689_r

エメラルド宝石緑の島とも呼ばれているアイルランド
平均気温はおよそ冬7度・夏15度位なので寒すぎないのがいいhoho

グリーンドッグ。

ワンちゃん用クリスマスプレゼントの巻

Dsc_3348

愛犬犬の首輪を求めて東京ミッドタウンペットフードとケアの専門店GREEN DOG
クリスマスmomi2*イルミネーションに彩られたお庭から直結のまばゆい場所あるょ星空

Dsc_3418

ペット販売はしていないけれど・・病院動物病院・グルーミング・ホテルsei一時預かりが併設されているワン

Dsc_3416_2

14歳ビーグルスヌーピーのお家のロンくん用でしゅ

Dsc_3424

迷子札サービス終了に伴い私が最後のお客スヌーピーだった

Dsc_3422

ロンの苗字とお名前、電話番号を入れて出来上りまで10日待ちで取りに行った
今週は旅行sao☆なので月曜中に実家seiへ配送手配

Dsc_3349

チロリアンテープのデザインが可愛いこのリードも気になる

山アイテムにチロリアンテープがよく使われるから親しみを感じるわん
MY登山靴の紐はチロリアン柄なの(東急ハンズで購入)
っあ!熊ベルを手作りするの忘れてた汗

山用ニット帽の毛糸は買いました&♥akn♥

2016-12-11

生ウニ丼。

なか卯の巻

Dsc_3404_2
(生うに丼ミニ)

なか卯といえば鶏塩うどん¥290(ミニ)が好き割り箸

でももっと好きなのが生うに丼¥590(ミニ)¥890(並)
うにといくらは天然で安曇野産ワサビもこだわりを感じるおいしさ

ミニサイズなのにスーパーカートで販売している量と変わらないのが大感激お寿司お寿司お寿司お寿司お寿司

2016-12-10

女子力キャンディ。

秘密兵器の巻

Dsc_3388

趣味は相撲・登山・焼酎という親父力sao☆あつい。が高いわたしでも
女子力を評価される瞬間がたまに訪れるぬはは

Dsc_3391

缶にキャンディを入れて持ち歩く習慣を周りが知ったとき♪
始まりは同窓会活動で優しい先輩がお菓子をいれておすそわけしてくださっているのを真似したことから・・

Dsc_3389
(ビーグルの絵と白い花がお気に入り)

缶:Caffarel(カファレル)イタリア
キャンディ:Werther’s Original(ヴェルタースオリジナル ドイツ
3色弁当
山でも下界でもランチを取りそこねている場合や非常時用に心強い味方

カッコ。山で飴は秘密兵器。登山中なめている間はバテないぞ。カッコ。 by好角家登山家酒豪パパンヌ

2016-12-09

揚げ物は家庭を幸せにする。

冷凍庫お片づけ天ぷらの巻

Img_20161206_105021

生活の工夫リスト9:余った食材なすをリスさんのようにストックしておき、頃合いをみて揚げる
そのタイミングがついに訪れた━━━(゚∀゚)━━━!!

Dsc_3371
(今回一番の楽しみはベビーコーン)

おつとめ品で見つけた野菜野菜食材もノミネートしては冷凍庫へ
メニュー名:秋のなごり天

Dsc_3374

しいたけ・えのき・しめじ・人参・ベビーコーンなどなど

冷蔵庫ブルガリアヨーグルトを片付けたタイミングで思いだしたけどやっぱ楽しいseiおいしいずら
(給料日前夜。にこの節約が効いてきたりして・・ドクロ個人的すぎ汗

リスさんを見習いまた溜めていこうビン

2016-12-08

さらし台。

ダブリン旅行記 掲載分 補足の巻

Photo
(朝食のチーズも別格のおいしさ)

クライストチャーチ大聖堂チャペル*の地下で、おんじにご案内していただいた、さらし台
おおよそ1670年頃以降のもの(英語:Stocks,仏語:Le carcan)

Photo_2
(もとは教会ステンドグラスのお庭にあったさらし台)

刑を宣告された犯罪者が所定の期間さらされ、果物フルーツや野菜野菜を投げつけられた\_( ・ิε・ิ )

Photo_4
(ミイラはグロテスクなので遠目から撮影)

猫がネズミを追いかけてオルガンパイプオルガン内に入り込み閉じ込められ、そのままミイラ化SKULL・・

ところで、おんじのご親切にお印買いしたのがアイリッシュ・レシピ本ル・クルーゼ

Photo_3

郷土色豊かで今では家宝扱いaya
`おんじ´とも`レシピ本´ともつくづく出会えてよかったaya

番外編のハロウィンハロウィンネイル記事はコチラ矢印旅行ネイル

おんじとの恥ずかしい体験
お買い物中買い物、売店で私の服からマツリ糸が長-----くほどけていたこと。。
5mほど知らぬ間に店内で巻きついているのに気付いたのは店から出るとき!
前に歩けないため、自分で糸をたぐり寄せ、おんじにXチョキンはさみをご依頼!
不審がるおんじ・・でも旅行sao☆では恥や苦労話の方が思い出になるのは不思議ずら♪

ダブリン旅行記。観光編

サンケイリビング新聞SHUFU-1通信にて連載掲載中 前編:12月1日(木) &後編:本日12月8日(木)UP!(←ショートバージョン)

教会の巻

1日のスタートはアイリッシュ・ブレックファスト!(前編はコチラ
朝食でエネルギーチャージした後は、いよいよ市内観光

Img_3326_r
(左にフレームインなわたし)

ダブリン市内は徒歩15分圏内で観光できるこじんまり感が好評
でこぼこ道で固いため、適しているのはオールスター nrオールスター nrスニーカー(私は失格sei

Img_3340_r

カメラ観光は15箇所ほど巡りましたが今回は
現在もミサが行われている教会チャペル*をメインにご紹介

SAINT PATRICK'S CATHEDRAL

Photo_6
(聖パトリック大聖堂)

ダブリンにある石造りの有名な教会チャペル*は2つ
アイルランドでは人口の80%以上がカトリック信者

約800年の歴史を有する聖パトリック大聖堂ステンドグラスでは手作り小物に魅了された 

Photo_7

ズラリと並んだ椅子には、一脚ごとに異なるデザインのクッションがどれも個性的はーと

Photo_8
(チャーチチェア)

木製の椅子にずっと座っていると冷えやすい教会ならではの配慮babypink

Dsc_2577

色鮮やかな床とお座布団が絶妙にマッチhotpink

Photo_9
(お祈りでひざまずく机)

こんなに可愛らしい膝当て用のクッションとの出会いは始めて
実際にひざまずいてみると、ぬくもりと適度な弾力が感じられる

Img_3429_r

ダイニングテーブルに置いたら素敵そうな椅子も発見
歴史とともに洗練されてきたインテリア

大統領専用席で偉そうに座ってみせてくれた少年

Img_3360_r

このあとわざと、ふんぞりかえったりして面白かった

さて、教会チャペル*の売店は充実していながらも早めに閉店してしまうため、
見学前のお買い物がおススメ

Img_3455_r
(気付いたら17時には閉店)

聖パトリック教会の可愛いオメダイやホーリーグッズはもちろんのこと

Dsc_2614

観光土産の品揃えも充実していたからここでまとめ買いできそう

CHRIST CHURCH CATHEDRAL

Photo_10
(クライスト・チャーチ大聖堂) 

次は、約1000年の歴史を有する建物のクライスト・チャーチ大聖堂ステンドグラス
目玉の地下礼拝堂は中世に建てられたものとしては最大級もの

Photo_11
(地下礼拝堂の一角にある売店)

洞窟のような地下室には宝物やオルガンパイプオルガン内でミイラ化した猫とねずみ、
ショップがあり、冒険のような感覚で見学十字架

特筆すべき??は売店にいらっしゃる、
気難しい(ハイジクリーム*ドーナツのじぃじ風)のくち髭を生やしたおんじ

Photo_12
(さらし台までご案内してくれたおんじ)

微妙な場所にある「さらし台」にたどりつけず、おそるおそるお尋ね
意外なことに店を抜けて案内してくださり感動、大感謝です・・!

ちなみに地下のお手洗いは、見た目が牢屋っぽくシュール
(牢屋といえば、キルメイナム刑務所も見学しました。)

虹番外編
住宅
ホテル・共同住宅・一軒家ayaどれも、レンガ造りに白枠窓の家が多く見受けられる

Photo_13
(ダブリンの住宅)

すだれが使われているアパートには、ひょっとすると日本人が住んでたりして・・

Img_3402_r

企業が入った建物やホテルも統一感ある同様の造り

Img_3658_r

賃貸は地下も多いみたい

TRINITY COLLEGE

2
(名門トリニティカレッジのオールドライブラリー)

学生時代に私はアイルランド文学を学んでいたことも手伝い、
今回の旅行では、見るものすべてが目に焼きつき生涯忘れられない記憶となりました
直行便sao☆がなく移動にはドアTOドアで24時間かかるけれど、行く価値ありハート

なる早で再訪を希望しましゅキリスト教

2016-12-07

ナフキンとナプキン。

ナフキンとナプキンの違いの巻

1208lunch

食事のとき膝にのせるのは??⇒国内キン 海外⇒キン

えんぴつプチ解説ヾ(・ε・。)
日本フラッグ・日本では布巾の連想などからナキンと呼ばれることが多いが、
語源は英語のNAKINなのでが正しい でも国内で主流なのは

カトラリーナフキンの折り方の一例(覚えたてsei栗原はるみ先生のウケウリ溜息

sei三角に二つ折り

2_2

sei頂点に左右両方を折り合わせる(ひし形になる)

2_1

sei上下を半回転する、左右と下(すそ)の部分を後ろへ折り返す

3

sei襟のイメージで裏側に折るおしまい(大きめに折る位がきれいにまとまる)

4

おもてなしは勿論、パパンヌ林家ペーを労う日にもおすすめ!

旅先のおしゃれ。

持ち運びに便利なヘアアイロンの巻

Dsc_2924

軽くて折畳めるコンパクトなヘアアイロンはsao☆海外兼用タイプ
旅先夕陽に向かって走れでは写真をたくさん撮るしMy和装Dayに自分でヘアセットエステもするから必需品

Dsc_2922

日常でもバッグseiに入れてもかさばらないサイズ感
その日に大事真剣なイベント等がある日は持ち歩きましゅaya

ちなみにアイロンの温度ポイントは170度位がオススメ(調査結果:傷まないけどセットはできるライン)

残念ながら失敗談
旅先エッフェル塔でのチェックアウト日、出発直前にアイロンを使ってしまい冷めるまでパッキングが完了しまへんどした・・aya

メモ愛用のアイロン情報
クレイツイオンカールアイロンポーダブル32mmFC15N
専用ポーチ付き
508g 180度

2016-12-06

あったかインナー。

GUウォームの巻

Dsc_3382

気になっていたGU WARM買い物!ポカポカ快適
保湿加工のしっとりが気持ちいい(ややタイトなのでワンサイズ上がおすすめ)

山の知恵を応用すると極寒日雪だるまは同じインナーの2枚重ねが無敵
(MとLなどサイズ違いにすると無理なくフィット

ちなみにAEONのPEACE FITも&愛用中くまこ。♡~。sei
(ユニクロユニクロヒートテックはお洗濯による機能低下ayaが早めな気がする)

★ただし山では必ずアウトドア専用を使うことが大事!汗冷えします★

2016-12-05

生活の工夫リスト10。

冷蔵庫のおそうじ編の巻

Dsc_3370

毎日ちょっとずつseiなんて偉そうに書いたワ゜ダジaya・・中断してた・・ごろ寝
ようやく午前中、続きに着手できたので考察してみたプニ

冷蔵庫掃除&整理のコツ5カ条の記事を参考にお掃除大会seiスタート

Dsc_3365_2
(我が家に合わせて若干アレンジ)

\_( ・ิε・ิ )お役立ち情報
野菜取り掛かりは食材が傷みにくいに!上の段から!!
野菜マイクロファイバータオルは汚れ落ち良し!!
野菜ラベル貼りsei置き場所決めで迷子防止!!
野菜消費優先順と足が早い食材は目線の高さ!保存のきくものと段を分ける!!

私からの情報は取り掛かりは買い物前カート物が少ないタイミングで行う!!

次はMY工夫をご紹介ドラの手
転倒防止と目印を目的とした箱使いテク

Dsc_3366
(ときガラシじゃなくて恥ずかしいっす)

庫内のチューブ専用スペースは逆さ置きにより(。_゜)自分で作ってみた

作り方作り方
箱を約半分にカット

底辺を合わせて箱どうしをホチキス止め

Dsc_3365
(扉裏に固定)

ちなみにタバスコも減ってきたら逆さ置きが鉄則

Dsc_3384_2


調味料は手前からざっくりと和・洋・中・アに分けて置く
在庫はなるべく持たない主義なので庫内は少なめ(買い物前だったのもある)

Dsc_3380
(頻繁に使うお醤油には特等席を新設)

このたびSHUFU‐1同期生でもある藤井あや子さん(家事らくプランナーさん)の
情報によるお力添えで冷蔵庫掃除が無事完了(^-^)ゞ

同じく1~5期メンバーによるクリスマスmomi2*お正月のお役立ち主婦ワザは矢印コチラ
ぐうたら鼻ちょうちんな私とは異なり皆さま、大忙しでご活躍なさっておられます嘘チェブザ・尊敬

まだどなたにもお会いしておりませんが、いつの日かを心待ちにしていますはーと

朝ごはんが大好き。

幸せな朝食タイムの巻

Dsc_3361
(おにぎりは笑喜家風を再現

週末はお仕事により、月曜SUN朝に訪れるゆとりタイム

カトラリーシラスとほうれん草のおひたし
カトラリー味玉
カトラリーシラスのおにぎり
カトラリーわかさぎフライ
カトラリーハムマヨ巻
カトラリー玉葱と白菜のお味噌汁
マグカップ*ホットコーヒー
ほにゅうびんミルク

午前はお掃除をして午後は週末にとりためた録画をみましゅ
絵文字山女日記 第5回雨女~白馬岳
絵文字兼高かおる 世界の旅 第463回ハイデルベルグの青春

2016-12-03

ポーランドの伝統食器。

クリスマスマグの巻

Dsc_3321

14世紀頃から作られているポーリッシュポタリー
ポーランドの川の良質な陶土を用いて作られ、スタンプ技法で絵付けされるハンドメイド食器

レンジレンジ・オーブン・食洗機対応なので日常での扱いが便利

Dsc_3322

1990年代にドイツ駐留米軍人がポタリーに注目し、
母国のホームパーティaknseiなどで使ったところ・・アメリカで一気に広まったそうでしゅ
(日本で見かけるようになって日が浅い)

ポタリーを扱うライフスタイルセレクトショップMadu(マディ)は玉高で一番すぅき
テーブルクロス・かご・家具・キッチン用品は機能美を思わせるカトラリー品揃え

ピザ*接客も丁寧であらゆる相談にも応じてくださるので心強くありがたい(^_-)

初場所チケット発売日。

本日は来年の初場所チケット大相撲争奪戦DAYの巻

Img_20161203_115719
9:00発表の溜席抽選では残念な結果seiになり、10:00発売開始の一般販売でも完敗汗
先月、お茶屋さんにお願いしておいてよかったseihotpink

さて年末のお楽しみ番組ごろ寝は大相撲 この一年

Tv

12月29日(木)18:05~NHK総合みるぞ
゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

今日は11月九州場所の名・珍場面ayaを振り返りましゅ

毎場所ごとにドラマがある byスー女仲間

sei3日目
白鵬関が史上3人目の通算1000勝を達成

Dsc_3201
(白鵬の師匠 宮城野親方が見守る)

sei4日目
ひときわオーラを放つ観客席

Dsc_3336
(市川海老蔵と中村師童

5月にスマスマテレビにも出演していた勸玄くんカワイイ

sei4日目
知り合いのおじさまが溜席にいらっしゃりびっくり

Dsc_3225
北勝海の結婚式にもご出席、八角部屋後援会のかた)

八角部屋ちゃんこ鍋を初めてスーパーカートに売り出した実績をおもち
気になっちゃって相撲に集中できまへんどした

sei6日目
廻し待ったで取組中断

Dsc_3244
(宇良関と天風関)

廻し待った:取組中に緩んだ廻しを行司が結び直す♥akn♥
その間、力士は動いてはいけない

時間目覚まし時計が止まったみたいでおもしろかった

sei10日目
徳俵(とくだわら)に足が残った稀勢の里

Dsc_3315
(紺:稀勢の里関の左足)

徳俵は土俵のお耳うさぎみたいな部分
踏み切って負けになるときでも足が残るために俵と呼ばれる

Dsc_3314
(バランスが崩れ脚1本で立ったときだった図)

本来は雨水の吐き出し口レインブーツ

Dsc_3312
(稀勢の里が勝ち、白鵬が立ち去る図)

9日目、同級生同士の豪栄道×稀勢の里戦も敵討ちで印象深いずらお風呂

来年は九州場所0へ行けるよう計画中

この1年、大相撲を通して食事とsei1日1番の大切さを学びましたaya
しっかり栄養をつけて毎日ひとつずつ取り組む日々にしたいでしゅayaぺこり

seiおまけ
最近は本名の力士が多い

Dsc_3173_2
(今年の新入幕 しょうだい関)

祖母人ばば正代正代しょうだいまさよさん

本名の関取
幕内:高安 遠藤 正代 石浦
十両:佐藤 宇良 山口 小柳(おやなぎ) 里山 明生(めいせい)

2016-12-01

ダブリン旅行記。朝食編

サンケイリビング新聞SHUFU-1通信にて連載掲載中 本日12月1日(木12月8日(木)UP予定!

Shufu11

アイルランドはイギリスの西隣にある島国の巻

1478842474247

北海道北海道位の大きさで緯度は更に高め
10月はコートや手袋が必要な寒さながら暖流の影響により真冬の厳しさは北海道ほどではないよう

今回はアイリッシュブレックファストSUNをご紹介

Photo
(アイルランドの朝食)

イギリス国旗絵文字~西欧~の画像(2/14) で一番美味しい料理とされる朝食カトラリーと似たアイリッシュ・ブレックファストは、
ボリューム満点

私は朝ごはんが大好きで自称、朝食研究家です
各家庭や外食をはじめ、国内外の朝ごはんを味わうのが趣味

Photo_2
(旅先で一番幸せなのは朝食タイム)

卵料理と分厚いベーコン・ブラックプディング・太いソーセージ・トマトソテー・
マッシュルーム・ポテトフライ
これにクランベリージュースやパンクリーム*ドーナツを添えていただきますブルガリアヨーグルト

イギリス国旗絵文字~西欧~の画像(2/14)と同じくフルブレックファストと呼ばれ、コンチネンタルブレックファストより栄養と量が豊富で温かい

イギリスで美味しい食事をとるならば3食朝食を食べるべき」byサマセット・モーム

Photo_3
(ブラックプディング)

朝食の代表はブラッドソーセージを輪切りにしたもの
豚肉紫ブタの血で固めた詰め物は独特のお味ですが皆、お皿にモリモリ盛っていたょ

Dsc_2615
(レシピ本)

ちなみにアイルランド料理の主食はパン・ジャガイモじゃがいも
お肉は豚・羊・牛、お野菜は寒冷地に向いたキャベツや玉ねぎタマネギなど玉ねぎ
島国によりシーフードが豊富でカキ牡蠣は世界的に有名

Photo_4
(はちみつ)

アイルランド文学にもよく登場するハチミツも代表的な食文化
蜂の巣まるごと出ており、驚きながらも美味しかった

Dsc_2728

メニューの全てに番号が振ってあり、アレルギー表示がなされているプニ
個人的に気に入ったのがトースターオーブンレンジ

Photo_5
(ベルトコンベア式??トースター)

パンパンが移動しながら焼かれるシステム…こんがりしたパンが下の受け皿にポトリ

Photo_5

扉はなくてパンクロワッサンを次々と乗せられるから仲良く皆で使用できる
その上ちょうどよい焼き上がりの優秀トースターでした

◆データ(URLなど)
朝食がおいしいトリニティシティホテル
http://www.trinitycityhotel.com/

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

2024年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト
無料ブログはココログ