« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »

2016-10-24

機内食を再現。

クリームトマトソースのリガトーニ
ナスのフライとパルメザンの巻

1477107972837

ターキッシュ機内食sao☆の調味料を持ち帰り、試作

1477107976488

あの幸せを思い出せましたプニテレ

2016-10-23

愛犬ロン。

ビーグル、オス、14歳の巻

Dsc_0754

両親の移住先seiで飼われているロンちゃんとの再会が今週のお楽しみ虹
8月で14歳になり、ますます元気溜息

いつも空港sao☆まで迎えにきてくれてカワイイビーグル デコメ絵文字

2016-10-22

第39回Lo麺Ve(ラーメン部)活動。

(鳥取で被災された皆さまへお見舞いもうしあげます)
ミシュラン東京2016掲載店の巻

1477124424099

本日はラーメン金色不如帰(こんじきほととぎす)へ
京王線幡ヶ谷駅にて6月以来の活動割り箸

Dsc_2826

目覚まし時計13時10分すでに13名の行列(`・ω´・)並んだのは40分位
(っあ!麺バーがうつりこんでるはい、チーズ!www)

Dsc_2835

これまでで最高点獲得のアンケート溜息店内はL型のカウンターで8名の定員

Dsc_2827

特筆すべきはトリプルのスープえんぴつ
1.ハマグリ、2.和風、3.動物系

総合点の平均は87.75点でしゅ

Dsc_2835_2

お茶托のような、ひし形の受け皿に感じたのはおもてなしに通じるフラッグ・日本和ごころ

Dsc_2832

丁寧で几帳面な仕事ぶりまでみえた気がしまする日本茶(透過)
卓上に並ぶ調味・香辛料ドレッシングは厳選されている印象かなり、強し

Dsc_2829

個人的には七味じゃなくて一味なのがツボCHECK

周りも私も♥akn♥貝汁スープ♥akn♥を最後の一滴まで飲み干しましたsei
ごちそうさまでございましたシーズー②

ダブリン旅行ダイジェスト。

スマホ撮影分の巻
再来週以降にカメラデータ分を、順次UP予定)

Dsc_2766_1

朝:アイリッシュブレックファスト
sei一日のスタートSUNはホテルの朝食でエネルギーチャージ

1477039844569

事前においしいホテルseiを厳選

午前中~夕方:市内を観光
seiこじんまりした市内は徒歩オールスター nrオールスター nrで十分回れます、2階建てバスバス停での周遊は眺望よし

Dsc_2636

トリニティカレッジでケルズの書キリスト教と図書館を見学後、
seiクライストチャーチ大聖堂ステンドグラスとセント・パトリック大聖堂チャペル*

Dsc_2580

チャペル椅子には全て異なるデザインの手作りお座布団が!!

Dsc_2598

世界でひとつという作品のぬくもりは愛

seiセントパトリック大聖堂は広々とした気持ちよい公園の明るさが格別

Dsc_2609

一方、クライストチャーチの地下礼拝堂は洞窟のような冒険気分を味わえる

お次は、、
2日がかりでやっと入れた大人気のキルメイナム刑務所ドラの手

Dsc_2640

所内チャペル・独房と処刑所は独立・内戦など歴史を知る上で外せない重要スポット\_( ・ิε・ิ )

夜:パブ巡りビール

Dsc_2634

Seineと、ダブリン市民に出てくるMulligansとDavy bynesで毎夜、のんべえ発揮

‘狭き門’を表しているように感じたトリニティカレッジの正門えんぴつ

Dsc_2698

門をくぐり抜け、裏からも見学

Dsc_2710

これはMY和装デーの晩です月建物が古いので夜も雰囲気あり!(ホーンテッドマンションっぽくて面白かった)

番外編:私の旅支度と乗り継ぎについても随時、紹介予定

1477039848661

ダブリンへの直行便はないので、緊張したイスタンブールでの乗り継ぎsao☆

Dsc_2540

ただただ広いハブ空港ながら私でも大丈夫でした

sei予習した参考サイトsei

外務省海外旅行登録「たびレジ」

イスタンブールで飛行機を乗り継ぎ!

アイルランドの首都、ダブリンのオススメ観光スポット15選

2016-10-21

ターキッシュの機内食。

旅の余韻に浸るの巻

Dsc_2773

くも機内食カトラリーがおいしくアメニティがカワイイと大評判のsao☆ターキッシュエアラインズ雲
日本人客が少なく、機内に入った瞬間からいいカオリがして、異国情緒が漂います

Dsc_2618

ターコイズブルーのポーチはスエード素材でなにかと重宝わーいビジネスクラスのアメニティはエルメスエルメス

Dsc_2784

地中海料理ha-toを思わせる機内食で味わう幸せは忘れられません
メインは大体、パスタ・チキン・牛肉のなかからチョイスはーと

Dsc_2555

野菜野菜野菜をふんだんに使ったヘルシーさが大好評でキュウリ・トマト・ナスがメニューに目立ち、シーフードもめちゃウマuma かげ

1476935841533

世界三大グルメのトルコ料理は東西の食文化ル・クルーゼおたまを融合させた多彩な素材・味・調理法で有名pointポイント
サフランライスはパエリアのような本格的なお味でウットリ

1476935837437_2

さて、香辛sei調味料で主流なのはオリーブオイル・バター・レモン・ハーブ・ヨーグルトブルガリアヨーグルトなどナド
高評価な食後のチーズチーズもうっとりする本格派

1476930001303

大変お恥ずかしいのですが、、、旅先での調味料を帰国後に試用するのが大好きayahotpink
軽いので山用sao☆にも便利GOODbabypink私なりの旅の余韻のひたり方ざます

sei帰国後のモーニング(トルコ料理レシピのサイトも発見)

1476929997113_2

↑↑「アジュマ」ソフトターキッシュベーグルドーナツ
sei早速、レモン入りオリーブオイルを用いて試作

1476930003764

↑↑ギリシャ料理タラモサラダ

ちなみに機内ドリンクはsao☆チェリージュースsao☆がオススメ=(ノ≧∇≦)
トルコ銘柄ワインとビール、トルココーヒーのほか、手作りレモネードあり絵文字

CAさんも優しく親切であっという間のフライトでした・・ハートハートまた乗りたい!!!!!

2016-10-20

トルコのお土産。

アタトゥルク空港でショッピングの巻

1476848905296

空色ayaと赤ayaを基調としたターキッシュエアラインズsao☆の機内インテリア

Dsc_2799_2

乗り継ぎ時Cloudyは両色カラーが入ったタイルを選びましたくも雲
ヌガーにトルコ料理の食材カトラリーでもあるナッツ類が使われているので買ってみました買い物カート

Dsc_2536

機内誌本にあったトラベルピローshokoponの配色もブルー×赤でしゅ
オリエンタル柄が好きなので始終ワクワクしましたaya

ダブリンのお土産。

ショッピングの巻

Dsc_2797

右から買い物sei
カート花の種
カートPADDYのウィスキー
カートBAYLEYSのチョコレート
カートパブMulligansのコースター
カートワイン
カート聖パトリック教会のオメダイ
カートアイリッシュ料理レシピ本
カートお味噌汁の粉末(マークス&スペンサー)
カートポストカード(トリニティカレッジ ケルズの書・キルメイナム刑務所・ハーフペニー橋)
カート国旗のバッチ
カート民族人形

Dsc_2791

カートMADE IN IRELANDのチョコレート(マークス&スペンサー)
そういえば、乗り継ぎ時sao☆トルコでもお買い物しました矢印つづく

2016-10-19

旅行ネイル。

ハロウィン発祥はケルト圏の巻

1476792954345

発祥地への旅行sao☆ということで、こだわりのハロウィンネイル

1476792958632

アイルランド滞在中、注目虹(現地空港スタッフにまで!!!!)

1476861386796

ベースはオフホワイトsei流行りのミラー
そこにペイントと100均100円シールを組み合わせたデザイン

1476862530320

ただ、、ミラーネイルの´メッキが剥がれる`現象が起きて大ショック

Dsc_2561

免税店にて入手したマニキュアで補色してみましゅハロウィン恵比寿カボチャ2ADDICTIONネイルポリッシュ84番
後記:補色になって目立たなくなる!!GOOOOOD!!

参考:サンケイリビングフジテレビ
ハロウィン特集から鈴木かおりさんの記事でインスピレーション
ちなみに私の記事はコチラ

2016-10-17

1週間いい見学ができました。

無事に帰国の巻

1476861503945

気温10度前後で肌寒いダブリンでの和装は暑くも寒くもなく快適

1476705626511

教会チャペル*では祭壇に掛ける布に着物のインスピレーションを感じましたキリスト教

1476861522870

母譲りの小紋柄と似ていたのが印象的hotpink

2016-10-08

7年使ったネイル。

おそるべし品質の巻

1475848882923

実は1本で7年間持ちましたシャネル品質がほぼ変わらず驚愕シャネル
廃盤CHANEL黒ピンク159番FIREの代わりに500番ROUGE ESSENTIELを使うことにしたプニ

真っ赤は魔除けになるので旅行時sao☆に塗りますキティリボン

来週はブログお休み予定。

荷造りは旅行前の大イベントの巻

Dsc_2509

学生時代、アイルランドの論文を書いたことがあるのでいつか訪れてみたかった妖精が住む国

1475860297154

出発直前のタイミングでちょうど、妖精の国をイメージして作られたというワンピonepiece*と遭遇し、まさに運命と祝福を感じたぷに:SLY←今期一押しアパレルショップ

1475860302679

信じてもらえないと思うけれど、山で私はたくさんの妖精を見たことがあります
半寝状態だと見れるんだょ矢印周りから不思議ちゃんとよくいわれますが、妖精が見えたのは事実です

さて、プリーツスカートはスペイン の衣装が元のデザインだけど、
スモーキーなカーキとケルトっぽい雰囲気が決め手:EGOIST

Dsc_2517

旅行先の民族衣装をイメージしての服選びは私にとって欠かせない雲旅支度sao☆くも
ハロウィン発祥の地でもあるアイルランドの生活文化がみれるといいな

ワンピ:SLY FAIRY LAND DRESS:0309AB33-0350
スカート:EGOIST トリミングプリーツスカート:116084608001

2016-10-07

ケーキイッチに初挑戦。

北欧生まれのおもてなしサンドイッチの巻

Dsc_2483

月曜日はクッキング教室にてサンドイッチサンドイッチの新しい世界を体験*:.。..。.:*・'(*゜▽゜*)'・*:.。. .。.:*・゜゜・*
レッスンではパンパンを使って2種類のケーキを作りましゅ

sei´ケーキイッチ`はパンに具を挟みケーキケーキに見立てるサンドイッチ

1475768261780

左:おやつのケーキ 右:おかずのケーキ 

sei
これがおかずケーキ:サーモン&ディルの`ケーキウィッチ`

Dsc_2484_2

↑↑食パン使用、デコレーションはクリームチーズ

seiこれがおやつケーキ:マロンの`ケーキイッチ´

Dsc_2485

↑↑サンドイッチ用パン使用、デコレーションは生クリームseiクリームチーズ

´ケーキイッチ`は食事代わりになるのでそのまま試食がてらayaランチタイム
フォークとナイフカトラリーでイタダキマス
ホッペが100万回落ちるaya驚愕のおいしさ…しかも食べ応えがあり即満腹ZZZ

Dsc_2494

受講証もいただきました(。・ω・。)ゞ
季節momi2*にちなんだ、日々生み出されるメニューもお楽しみ

Dsc_2477

ayaさて、教えていただいたのは同窓生の先輩aya
日本サンドイッチ協会 主任インストラクター岡田礼子(おかだあやこ)先生

Dsc_2480_2

多才でセンス抜群の美人マダムにより、母校でも注目の的・的・的くまhotpink
その上、シュガークラフトや陶磁器の絵付けなどもなさるうえ、家事もきっちりこなしておられます♥akn♥

Dsc_2481

さらに、、、自宅ayaのおしゃれなインテリアにも大感動aknペーさん塵ひとつ落ちておらずホテルのような空間ペーパー
クッキングはもとより、先生に生活習慣も習いたいと話しながら一同帰路へ・・

Dsc_2482

触発された参加者は各自、家ayaのお片付け掃除機に走ったようです溜息
ワタスも奮起し、窓ガラス拭きとクローゼット大改造をしました!(・ω・)/

2016-10-03

KIMONO。

帯締めと風呂敷の巻

1475545162933

一生モノといわれる道明の帯締めをついに調達
最初の1本は淡く合わせやすい玉子色が安心卵目玉焼きおすすめ

お着物用の風呂敷花火は105cm矢印風呂敷のサイズ参照

Dsc_2231

お稽古の先生は風呂敷を手作りしております…カッコ。手芸屋でみつけたお気に入り柄の布で作るのも楽しいsei薄い生地が便利カッコ。 by先生

私も和のKOMONOが大好き

« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »

2024年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト
無料ブログはココログ