« かごバッグ。 | トップページ | 週末のてつどうイベント。 »

2009-06-04

すごい列車!っていう本。

sei最近コレ読んどりますseisei

新幹線鉄道界の大御所ためいき川島令三さんkiraと横見浩彦さんkiraの本だょキラキラ☆宇宙人ユキンコの鉄分が上がりますよーーに。。。京都3回くりかえしてよむつもりだプ二がちゃぴん

« かごバッグ。 | トップページ | 週末のてつどうイベント。 »

コメント

オレも読みました。木村裕子さんのイベントついでに買って、その会場に横見さんがいらしていて、サイン貰いました(^_^;)

乗っている列車としては、富士・はやぶさ以外に急行"つやま"が現在は廃止されていますよね。

今も乗れる列車としては、"能登"や"きたぐに"がオススメです(^O^)

横見浩彦さんはライブの時に居た人ですか

自分も鉄分とるために鉄道系の雑誌読んでみようかな(^o^)

自分も鉄道関連本は、かなり持っておりまして鉄道ファンと鉄道ジャーナルは毎月欠かさず神保町の書泉グランデで購入するよ。
通常発売日の1日前に発売されるからね。
あと鉄道ピクトリアルは特集が気に入った時だけ買うかな。
川島令三さんの全国鉄道事情大研究シリーズは全部持っていて、仕事の休憩時間などに読んでいるかな。
自分の部屋の本棚にはたくさんの鉄道関連雑誌で埋め尽くされているかな。
そうだ、今度Tで、お会いしたらBトレインという小さな模型を持っていくね。
自分で組み立が出来て、しかも接着剤は一切不要という優れもの。
ゆきんこちゃんも凄く気に入るかも。

特命主任@ヤスさま
あら!せっかくなら川島さんのサインもほしいとこでしゅね
能登・富士・はやぶさは乗車したけど、きたぐにはメニューにあったナ位のレベルでしゅ。「583系きたぐにカシスオレンジ」ね(笑)
つやま、、ヤスさんオススメなら乗ってみたいな

たけちゃん
うん!ライブでゆゆさんとトークショーに出てた!!
鉄分とろーとして、偉い。DSの鉄道検定って面白いらしいょ。たけちゃんなら鉄道ゼミナールの表彰状もらってたから、楽勝かもね

グリーン車さま
>鉄道ファンと鉄道ジャーナルは毎月欠かさず神保町の書泉グランデで購入するよ。


オシャレに敏感な女のコでいうと毎月JJとCanCamを両方買って読む感覚のよーなものかな(笑)
ぃぇぃぇ、鉄道に対する情熱を感じましゅ


>通常発売日の1日前に発売されるからね。

買った帰りにTGV乗車すればダイヤモンドコースそのものですね。

>鉄道ピクトリアルは特集が気に入った時だけ買うかな。

買い分けして工夫なさってるんですね。その雑誌名、初めて聞きました。鉄道関係を扱う本屋さんは菅村書店と篠原書店なら名前だけわかりましゅ。


>川島令三さんの全国鉄道事情大研究シリーズは全部持


オミソレシマシタ。。川島令三さんの名前、ユキンコは先週知ったばかりです。


>自分の部屋の本棚にはたくさんの鉄道関連雑誌で埋め尽くされているかな。

眺めてるだけで楽しそう。門外不出モノもありそうですね。

>Bトレイン
>ゆきんこちゃんも凄く気に入るかも

接着剤がいらないんですか。。(想像中)それは魔法の模型ですね

横見サンは、ノスタルジアを求め、テツ旅の裾野を拡げたがってる旅情派。
川島サンは、「どこをカイゼンすれば鉄道を使ってもらえるか」の視点から、ときにドラスティックな提言(てかダメ出し)をするタイプ。

噛み合ってないようでいて、でも「このまま手をこまねいていたら鉄道は見放される」という一種の危機感が、お二方とも根底にあるな、というのが、著書から感じたことです。
ゆきんこサンが紹介された本、個人的には「あとがき」が一番面白かったです…

ALPS1401Mさま
よこみさんのまえがきに、同じ列車に対してもさまざまな視点や興味の持ち方があると書いてまちた。
TGV乗務してはじめて、鉄道ファンはそれぞれ趣味趣向が違うことを知りました。
乗客さんで鉄道は好きだけど詳しくないし、どこから入っていけばいいのかよくわからないでいるというかたもおります。。
そーいった乗客さんたちに、鉄道の持つ幅の広さをふまえ入りやすいとこから導いていくこともTGV乗務員としてのしごとなのかなっておもいはじめたきょうこの頃でありましゅ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« かごバッグ。 | トップページ | 週末のてつどうイベント。 »

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト
無料ブログはココログ