« LOVELESS青山。 | トップページ | ユニクロのヒートテック。 »

2008-11-07

イベコンの本音、秘書の本音。

イベコンと秘書を初めて、もうすぐ4年目になる。両方の仕事でそれぞれ悩みがあるけど、そういうのって、職場を離れたときにこそ鮮明に思い出してしまう♪

仕事場を離れたときに思い出しちゃうときほど辛い時間はない。うなされるんだもの。一度人間関係が崩れるとコミュニケーションとれど、ずれがあればかえって「わだかまり」に変換されちゃう。そういうとき「気にしなくていい」ってわかってても、気になってうなだれちゃう。そしていよいよ出勤するときになると足が重たくなる。

だけど、そういうときこそ、快活な挨拶を心がけてる。。「どんなに余裕がなくても挨拶する」って、習慣にしたいから頭に焼印で押してある★それに、相手が忙しいとき挨拶してくれたりすると、その好意に気付けるし素直に喜べるよ。

どの職場でもコミュニケーションのずれって、たまにあるよね。空振りしてひとりよがりになってしまったり、逆に相手の思惑を汲み取れなかったり。だからそういうときはヒトに話したり、けど、大抵間に合わないから、とにかく文章に書き出してみたりする。そうすると気持ちが落ち着いてくるよ。ァト、勇気を出して絶対トゲは付けないで相手に伝えて話してみることもある。

イベコンは仕事の奪い合いの世界だから、これまた「しがらみ」が多い。秘書の仕事はほぼ、上司と1:1の仕事だから、いつでも辞めれる覚悟位の勢いで(笑)強気でいるようにして、辛いことがもしあってもそれをイベコンのエネルギーにしてるんだ。(ァトは中日ファンのボスには巨人が勝ったときに思いきり喜んでみせたりね(笑))

ひとつでもそういう要素があれば気持ちが楽になる。両方に共通なのはキツイことも「人生のネタ」とか、「人間観察・分析のデータ」にすると考えるだけで気が晴れるよ。

両方ともうまくいってる状態って、なかなかないから、バランスがとりにくい。ふたつ仕事をしてる歯科医兼デザイナーひゃんタンも言ってたようにかけもちは、相当なエネルギーを使う。

それぞれの仕事にしかないやりがいとか持ち味、出会いがあるわけで、それが目的達成や人生のネタになるだろうから、苦境からでも活路を見出すことができるんだ。

これまで、ちょっとしたことで気持ちが揺らいだりしていたことも多かったけど、これからはもっと意識を高めて誇りや向上心、目的をもってやってくよ。

オーディションなどでも態度やことばに歴然とした意欲の差ができちゃうしね。

問わず語りになっちゃったけど、イベコンも秘書も本当に楽しいと思えることだから、情熱がわいてくるんだ。今後も両方の面で仕事に精を出していきたいです

「happyはじぶんのなかにある

« LOVELESS青山。 | トップページ | ユニクロのヒートテック。 »

コメント

コミュニケーション不足による「ずれ」や「わだかまり」・・・
俺も今週はそんなことを考えさせる週だった。休みなのに気分が重い。
来週からは忙しくても挨拶や話すことを心がけよう。

ユキンコちゃん若いのに偉いね
挨拶大事だね
人間関係の悩みって一番しんどいしよね・・・
今の仕事に着く前、少しだけシャネルで働いてたんだけど、先販売って見た目以上にかなりハードだし、一瞬で辞めちゃった


カッシー
休みなのに気分が重くなるのは重症の証だよね。ひとりよがりかもしれないけど、やっぱりわだかまりなく過ごしたい。単純に今後も仕事に精を出して楽しく続けていきたいのみという気持ちから、ワダスは職場のひとに「自分の言い分」を伝えてみたよ。良好な関係を築くために一歩相手に踏み込んでみることもあるし、聞き流すことも大事だし、そのへんの見極めができるようになっていきたい所存でしゅ

maimaiどん

一緒だ!!!
ワダスも幼稚園教諭を一瞬で辞めちゃった人なので、今に至るんだけど(笑)
ケドケド、マイマイのブログ見てるとシャネル仲間とたまに会って食事とかしてるみたいだしさ、一瞬でもシャネルの舞台裏をのぞけたのはよかったよねシャネルで働いてたなんて美談だしね

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: イベコンの本音、秘書の本音。:

« LOVELESS青山。 | トップページ | ユニクロのヒートテック。 »

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト
無料ブログはココログ