« 「篤姫」の奮闘 | トップページ | 六地蔵のめぐみ 黄金(こがね) の水 »

2008-02-25

響 丸の内店

みっちり秘書業務をこなしてからマッサージへ行きました。職場にある40分で500円って前、紹介したとこです。
スタッフさん自身も最初来たときこの値段に驚いたそうです
そしてそのあとモデルの女の子達と「響 丸の内店」で月曜から飲んでしまいました
東京海上日動ビル新館1階にあり、「チェーン店のなかでも別格の雰囲気」でした。
宮崎料理が充実していたところがGOOOOOD
お通しのときに食べ物のほかに出されたのが、小ぶりの白陶器に入った、
新潟の雪下人参無添加ジュース。おいC~!

きょーは初対面の方もいました。以下、わたしに対する第一印象。。。
「パン屋で働いてそう」(ホワっとしてるから)
「熊田曜子を細くした感じ」
「イベコンと秘書ふたつしてるなんて珍しい」
「早く話そうね」←質問されて考えこんでた
「会話のなかにセンスが光るね

ゆきんこは様々な指摘に対応しきれていたのでしょうか♪
プライベートでも対応力を磨いていかねばなりませぬ。
それは、ギャラを頂くようなお仕事には的確な対応力が求められるものだからです、、ADとか。

今朝は、(1/24にも紹介した)すっかり定番の「里芋とわかめのお味噌汁」を食べて出勤しましたあ

« 「篤姫」の奮闘 | トップページ | 六地蔵のめぐみ 黄金(こがね) の水 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 響 丸の内店:

« 「篤姫」の奮闘 | トップページ | 六地蔵のめぐみ 黄金(こがね) の水 »

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト
無料ブログはココログ