« どこホテルのマークでしょう | トップページ | ドラマ「氷壁」の音楽 »

2008-02-16

こたえ


FOUR SEASONS HOTELです。

ランチと庭園散策をしてきました。そして、もちろん「厠研究」もです。
ここのホテルはハイアットとはまた雰囲気ががらりと違いました。
都会的で、スタイリッシュ・クールなのが、ハイアット。
格調高く、伝統的であたたかみがあるのがフォーシーズンズ。
内装は重厚で伝統的なヨーロピアンスタイルです。
絵画やアンティーク、クラシックな家具があっていたるところにつぼやお皿が飾られておりました。

一番の違いは庭園があることです。
お庭を見下ろせるガラス張りの廊下には自然光が差し込み、桜フェアをしている館内は早咲きの桜花を彩り、
レストランでは、春の訪れや桜をモチーフにした華やかなメニューがありました。
わたしは桜色のノンアルコールカクテルを飲みました。

厠もよかったです。
御手洗いの真ん中は八角形の吹き抜けみたくなってて、シャンデリアが吊るされてます。←写真をご参照くださいませ。
トイレの個室に入るとペーパーは、片方ずつ使うようにするための工夫なのか、ふたつのうちひとつはホテルのシール(金色でロゴとマーク入り)が貼られてありました。それが珍しかったです。
庭園の厠は、手水鉢もありました。

庭園には、ケイオウザクラ(啓翁桜)、カワヅザクラ(河津桜)、ヤマガタオバコが咲いてました

わたしにとってホテル巡りとは、お勉強です。
インテリアの参考になります。
接客や説明の仕方などおもてなしの参考になります。
FOUR SEASONS HOTELにおいて半日をゆったりと過ごすことができたことで、
優雅な気持ちになりました。
今後も、本物を見て触れて自分のものとして身に付けていきたい所存です。

でわ、これにて失礼。
床に就くのじゃ

« どこホテルのマークでしょう | トップページ | ドラマ「氷壁」の音楽 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: こたえ:

« どこホテルのマークでしょう | トップページ | ドラマ「氷壁」の音楽 »

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト
無料ブログはココログ